wordpress構築時に「ERROR 1045 (28000): Access denied for user ‘root’@’localhost’ (using password: NO)」1

全般

記事作成から1年以上経過しています。
内容が古い可能性があります。

WordPressを構築しようとした際、記事タイトルの通りエラーが出た時の解消方法。

環境

  • CentOS6.9

ケース

  • 上記サーバー内にRedmineが既に構築されており、既にMySQLユーザーがいる。

注意点

  • MySQLのユーザー全てをtrancateしているのがほとんどなので、場合によっては危険。
  • 当ケースは既にRedmineユーザーが作成されているので、rootユーザーの削除をtrancateではなく、deleteで行い、rootユーザーの再作成を行う。

手順

※対象のサーバーに入っている前提のため、細かい手順は割愛する。

MySQLを停止する。

service mysqld stop

MySQLをセーフ起動する。

mysqld_safe –skip-grant-tables &

rootでログインする。

mysql -u root

使用するデータベースにmysqlを指定する。

use mysql

rootユーザーの削除を行う。

delete from user where User = 'root';

再度rootユーザーの作成

INSERT INTO mysql.user 
SET user = 'root', 
    host = 'localhost', 
    password = Password('>6X%x{6K92Pvz`Pb'), 
    Select_priv = 'y',
    Insert_priv = 'y',
    Update_priv = 'y',
    Delete_priv = 'y',
    Create_priv = 'y',
    Drop_priv = 'y',
    Reload_priv = 'y',
    Shutdown_priv = 'y',
    Process_priv = 'y',
    File_priv = 'y',
    Grant_priv = 'y',
    References_priv = 'y',
    Index_priv = 'y',
    Alter_priv = 'y',
    Show_db_priv = 'y',
    Super_priv = 'y',
    Create_tmp_table_priv = 'y',
    Lock_tables_priv = 'y',
    Execute_priv = 'y',
    Repl_slave_priv = 'y',
    Repl_client_priv = 'y',
    Create_view_priv = 'y',
    Show_view_priv = 'y',
    Create_routine_priv = 'y',
    Alter_routine_priv = 'y',
    Create_user_priv = 'y',
    Event_priv = 'y',
    Trigger_priv = 'y';

結果を確認する。

select host, user from user;

MySQLから出る。

\q

MySQLの再起動を行う。

service mysqld restart

再作成したrootユーザーでログイン出来るか確認する。

# mysql -u root -p

これでログインできればOKだ。

参考

コメント