リモート運用保守サービス

miracleaveによる
運用保守型プロジェクト支援

リモート
運用保守サービス

まずはご相談ください

システム運用保守について
こんなことで
お悩みではありませんか?

  • 1人月も必要ない・・・

  • フロント、サーバーなど全領域カバーしたいが、
    フルスタックエンジニアはコストが高い・・・

  • 保守のナレッジが 属人化してしまっている。

その悩み、
できます!

PMコントロールの元、アプリケーションエンジニア、インフラエンジニア、デザイナーが
チームとなり、25時間から始められる運用保守サービスです。

3 つの強み

  • 高い技術力

    人に依存せず、ナレッジがチームに残ります。チームにはフルスタックのリードエンジニアが在籍しています。

  • 時間精算

    人月単位ではなく、時間単位の料金形態ですので、柔軟な対応が可能です。

  • コミュニケーション

    専属のPMが対応いたします。オフショアやニアショアと違って対面での打ち合わせも可能です。

体制イメージ

PMのコントロールの元、コンプライアンスも遵守しながら、
それぞれの分野のスペシャリストが対応することで、品質の高い運用保守を実現いたします。

※プロジェクトの規模と状況によって変動いたします

対応内容

対応時間により、対応内容が変わります

  • ~25時間
  • ~50時間
  • ~75時間
  • ~100時間
  • 100時間~(別途見積もり)
サーバー監視
  • ○
  • ○
  • ○
  • ○
  • ○
サーバー停止時の
復旧
  • ○
  • ○
  • ○
  • ○
  • ○
データ抽出
  • ○
  • ○
  • ○
  • ○
  • ○
データメンテナンス
  •  
  • ○
  • ○
  • ○
  • ○
障害発生時の調査
  •  
  • ○
  • ○
  • ○
  • ○
障害の改修
  •  
  •  
  • ○
  • ○
  • ○
UI/UXの調整
  •  
  •  
  • ○
  • ○
  • ○
新機能追加検討
  •  
  •  
  • ○
  • ○
  • ○
新機能追加開発
  •  
  •  
  •  
  • ○
  • ○

まずはご相談ください

リモート対応について

スムーズかつ安全な
リモート対応を実現します

セキュリティ
  • NDA
  • VPN接続設定
  • 専用端末指定
  • クラウド選定
  • 開発用環境構築(AWS)
  • IPアドレスフィルタリング設定
タスク管理
  • Redmine
  • Backlog
  • WBS
ソース管理
  • Git
  • GitLab
  • Subversion
コミュニケーション
  • Skype
  • Zoom
  • Google meet
  • Slack
  • Chatwork

サービスについて詳細

サービスの契約・品質については以下よりご確認ください

サービス詳細 keyboard_arrow_right

よくある質問

夜間対応、土日対応は可能ですか?
いずれもオプションでの対応となります。
打ち合わせの頻度は?
原則2回までとさせていただいております(web、対面問わず)
作業時間はどのように測っていますか?
toggle(トグル)というツールを活用し、対象作業にかかった時間を計測いたします。
時間の繰越はできるの?
繰越はできません。当月内での利用になります。
時間を超過した場合の料金は?
一律15,000円/時間となります。
プラン内容の変更はいつまでに申し入れればよいですか?
原則1ヶ月前にご連絡をお願いいたします。
キャッチアップにかかる時間に対して、料金は発生しますか?
キャッチアップにかかる時間は作業時間として計上いたしません。
期間が長期間となる場合はご相談とさせていただきます。
他社を含む打ち合わせにも同席していただけますか?
原則、貴社との打ち合わせのみとさせていただきます。
他社様を含むお打ち合わせをご希望の場合はご相談とさせていただきます。

まずはご相談ください

リモート保守運用サービスについては
以下フォームよりお問い合わせください

必須会社名

例)株式会社○○

必須氏名

例)美羅 太郎

必須メールアドレス

例)sample@test.com

電話番号

ハイフン無し

貴社のシステムについて簡単にご説明ください