Kubernetes × KomposeでKubernetesを体験してみよう?

mirameet

はじめに

本日実施するmirameetでは、Kubernetesの体験として、Komposeを利用したKubernetesの操作について実施していきたいと思います。

GitHub - kubernetes/kompose: Go from Docker Compose to Kubernetes
Go from Docker Compose to Kubernetes. Contribute to kubernetes/kompose development by creating an account on GitHub.

前提

※Windows/MacOSで確認しました。

Kubernetes

Docker Desktopには、Kubernetesサーバーとクライアントが内包されています。 Dockerインスタンス内でローカルに実行され、単一ノードクラスターとなっています。

  1. タスクバーにあるdocker-iconを右クリックして、 Settings を選択してください。 Macの方:Dashboard,もしくはpreferenceをクリックしてください。
  2. メニューにある Kubernetes を選択してください。 docker-desktop-kubernetes
  3. Enable Kubernetes をチェックし、 Apply&Restart をクリックしてください。
    しばらくすると③の箇所にKubernetes Runningと表示します。 docker-desktop-kubernetes-enable

Kompose

1. Windowsの場合

Windowsでは、Chocolateyでインストールできます。

※Chocolateryをインストールしていない方はこちら

  1. Power Shellを起動する
  2. Windowsのスタートボタンを押します。
  3. メニューにある「Windows PowerShell」を右クリックして、 管理者として実行 を選択します。
  4. Power Shellにインストールコマンドを入力し、実行します。
 choco install kubernetes-kompose
  1. choco list -l を実行して、 kubernetes-kompose が表示されるとインストール完了です。
 PS C:\> choco list -l
 Chocolatey v0.10.15
 chocolatey 0.10.15
 kubernetes-kompose 1.22.0
 2 packages installed.

2. MacOSの場合

MacOSでは、Homebrewでインストールできます。

※Homebrewをインストールしていない方はこちら

  1. ターミナルを起動する。
  2. ターミナルにインストールコマンドを入力し、実行します。
 brew install kompose

3. brew list を実行して、 kompose が表示されるとインストール完了です。

 pc:go-react-todo-master pc$ brew list
 kompose

限定記事

閲覧にはパスワードが必要です。

コメント